楽天 ウィーラーに2・1合流令 平石監督「前倒しでやってもらう」

[ 2018年12月22日 05:30 ]

楽天のゼラス・ウィーラー内野手
Photo By スポニチ

 楽天の平石監督が来季で5年目を迎えるウィーラーに久米島キャンプ初日の2月1日からチームに合流するよう求めた。「通訳はいたけど、食事をしながら1対1で話して。最初から来いと言いました」。

 昨年は2月18日に2次キャンプ地の金武町に合流したが、3、4月は打率・232、2本塁打、5打点に終わり、チームのスタートダッシュ失敗の要因の一つとなった。「いつもシーズン序盤は調子が上がらないので、前倒しでやってもらう」という指揮官。特別待遇を廃し、開幕を万全の状態で迎えさせる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月22日のニュース