DeNAが仕事納め 岡村社長「悔しさの残るシーズン」

[ 2018年12月22日 05:30 ]

 DeNAは横浜市内の球団事務所で仕事納めを迎えた。岡村信悟社長は約200人の職員らを前に「リーグ優勝を目指していたがクライマックスシリーズ進出も逃して、悔しさの残るシーズンだった」と今季を振り返った。

 来年は球団創設70周年。さまざまな記念イベントが予定されており「ファンの皆さんや地域の方々に満足してもらえるように頑張っていきたい」と訓示した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月22日のニュース