マリナーズ 昨季30本塁打のサンタナ獲得 ギャメルがブルワーズに

[ 2018年12月22日 16:57 ]

ドミンゴ・サンタナ外野手(AP)
Photo By AP

 マリナーズは21日、ブルワーズとの交換トレードでドミンゴ・サンタナ外野手(26)を獲得した。ブルワーズにはベン・ギャメル外野手(26)とマイナー投手が移る。

 今季のサンタナは85試合に出場して打率2割6分5厘、5本塁打、20打点。昨季は30本塁打の活躍を見せたが、ブルワーズはオフにイエリチ、ケーンと外野手を補強したため、出番が激減。6月にはマイナー降格も経験した。

 ギャメルは昨季に正左翼手として134試合に出場。だが、今季は101試合の出場で打率2割7分2厘、1本塁打、19打点と不本意なシーズンを送った。右脇腹を痛めて開幕を出遅れたが、イチローのマリナーズ復帰は、この故障が引き金とも言えた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月22日のニュース