マリナーズまた大型トレード 球宴選出のセグラら3選手を放出

[ 2018年12月5日 05:30 ]

マリナーズのセグラ(AP)
Photo By AP

 マリナーズが3日(日本時間4日)、再び大型トレードを成立させた。今季打率・304でオールスター戦にも選出されたジーン・セグラ内野手(28)ら3選手と引き換えに、フィリーズから通算198本塁打のカルロス・サンタナ内野手(32)ら2選手を獲得した。

 また、主砲カノ、守護神ディアスら計7選手が絡むメッツとの大型トレードを正式発表。そのほか、すでにパクストンをヤンキースに放出するなど、チーム再建に積極的なジェリー・ディポトGMは「これはリセットのようなもの。このチームはかなりの才能を持っている」と説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年12月5日のニュース