阪神ドラ1近本「かんせい」広める!関学大OB懇親会にゲスト参加

[ 2018年12月5日 05:30 ]

関学大懇親会にゲストで登場しチアリーダーに囲まれ笑顔の近本 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 阪神のドラフト1位・近本(大阪ガス)が関学大OBらによる懇親会にゲスト参加。「これから活躍して“かんせい”学院大と覚えていただけるよう頑張ります」とあいさつすると、会場から笑いが起きた。

 5月にアメフット界で起こった問題。関学大―日大戦で、関学大の選手が悪質な反則行為を受けると、質疑応答で日大・内田正人前監督が何度も「“かんさい”学院」と間違えた。「ここでの4年間があるから今がある」と、近本は自らの活躍で全国に母校の名を知らしめるつもりだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年12月5日のニュース