日本ウェルネススポーツ大学が首都大学野球連盟に加盟 来春から2部参加

[ 2018年12月5日 15:32 ]

 首都大学野球連盟は来春から日本ウェルネススポーツ大学(茨城県北相馬郡利根町)の新規加盟を5日、発表した。来春2部リーグから参加する。

 12年に同大を母体とする社会人のクラブチームとして活動を始め、日本野球連盟(JABA)の各種大会に出場していた。今年3月ごろに首都大学連盟加盟を目指して申請。同連盟が審査委員会を立ち上げて複数回審査した後、全日本大学野球連盟から認可された。

 1つの大学に社会人チームと学生チームが共存する珍しいケースだ。現在社会人登録している選手はそのまま社会人でプレーを続行し、卒業と同時にクラブチームは解消する方向。リーグ戦は1年生と来春入学予定の新入生で戦うという。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年12月5日のニュース