日本ハム 前カブス右腕ハンコック獲得「日本でのプレーを長い間望んでいた」

[ 2018年12月5日 15:09 ]

 日本ハムは5日、前カブスの右腕、ジャスティン・ハンコック投手(28)と契約合意に達したと発表した。

 ハンコックは2011年にドラフト9巡目でパドレスに入団。身長1メートル93、体重83キロの大型右腕。

 ハンコックは球団を通して「ファイターズでプレーする機会をいただけたことを家族一同、とても光栄に思っています。日本でプレーすることを長い間望んでいたので、ファイターズのような素晴らしいファンに支えられ、評判の高い球団の選手としてプレーできることをうれしく思います。札幌についてはとても美しい街だと聞いてますし、他にも良い話を多く耳にします。すでに、妻とこれから生まれる娘との日本での生活がとても楽しみです。北海道に日本一をもたらすため、貢献できるよう頑張ります」とコメント。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年12月5日のニュース