PR:

大和高田クラブ2年連続4強 ルーキー山本柊大暴れ4打点

スポニチ後援第43回全日本クラブ野球選手権大会第3日・準々決勝   大和高田クラブ7―0富士通アイソテックベースボールクラブ ( 2018年9月12日    メットライフドーム )

<富士通アイソテックベースボールクラブ・大和高田クラブ>7回無死一塁、適時二塁打を放った大和高田クラブ・山本柊(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 大和高田クラブは2年連続の準決勝進出。ルーキー山本柊が3安打4打点の大当たりだった。

 3回に右前に2点打を放つと、4回は左前に適時打。7回には無死一塁から左翼線二塁打で試合を決めた。3回の打席に入る前、同期の控え野手の肥田から「もうちょっと軸足に体重を残せ」と助言を受けた。「それまで突っ込み気味だった。一本出て楽になった」と感謝した。

[ 2018年9月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月17日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム