PR:

ダルビッシュが右肘関節鏡手術、来春キャンプは間に合う見通し

カブスのダルビッシュ(AP)
Photo By AP

 カブスは12日(日本時間13日)、ダルビッシュ有投手(32)が右肘の関節鏡手術を受けたと発表した。来年の春季キャンプには間に合う見通しだという。

 ダルビッシュは自身のツイッターで「私ごとではございますが、今日右肘の骨棘除去の手術を受けました!簡単な手術だそうで、スプリングトレーニングは100パーセントで入れそうです!」と心境を明かした。

 球団は右肘のストレス反応による痛みや、疲労骨折などの予防のため、ダルビッシュが今季残り試合に登板しない方針を8月下旬に表明していた。

[ 2018年9月13日 07:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月19日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム