ハム大田が先制8号ソロ「積極的に」今季被弾なしのオリ・アルバースから

[ 2018年5月8日 19:12 ]

パ・リーグ   日本ハムーオリックス ( 2018年5月8日    京セラD )

初回2死、大田は左越えに先制のソロ本塁打を放つ
Photo By スポニチ

 日本ハム・大田が初回、オリックス・アルバースから先制の8号ソロを放った。

 このところ2番での起用が続いていた大田だが、この日は「3番・右翼」で先発出場。初回2死で迎えた第1打席で、アルバースの高めに入ったチェンジアップを左翼席へ運んだ。

 5試合で3勝1敗、防御率2・43の成績を残し、計29回2/3で被本塁打はなかったアルバース。これが来日後初の被弾となった。

 ▼大田 積極的に打ちにいくつもりで打席へ入り、結果的に本塁打になり、先制できたのは良かったです。ここから、気持ちを引き締めていきます。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月8日のニュース