巨人 内海10日に今季初先発「ガチガチに緊張すると思う」

[ 2018年5月8日 05:16 ]

キャッチボールする内海(左)を見る(右から)野上、菅野
Photo By スポニチ

 巨人・内海が仕切り直しの登板で今季初勝利を目指す。10日の阪神戦で今季初先発する通算128勝の36歳左腕は、川崎市のジャイアンツ球場で「内海はもう終わった人と思っているかもしれない。一緒に汗を流してきた先輩がまた1軍で活躍する姿を見せたい」と決意を口にした。

 今季は新人だった04年以来となる故障以外での開幕2軍。3日の広島戦に先発予定だったが、前日の2日が雨天中止になった影響で登板がなくなり、再び2軍で調整を続けた。白星を挙げれば14年連続となり、01年の斎藤雅樹(現投手総合コーチ)以来、生え抜きでは4人目。「ガチガチに緊張すると思うけど、それを受け入れたい」と覚悟を決めた。 (池田 翔太郎)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月8日のニュース