巨人 菅野2失点好投で阪神に快勝

[ 2018年4月20日 21:09 ]

セ・リーグ   巨人8―2阪神 ( 2018年4月20日    甲子園 )

<神・巨>力投する菅野
Photo By スポニチ

 巨人がエース菅野の2失点完投で阪神に8―2と完勝した。

 巨人は2回、阪神先発・藤浪の制球難に付けこみ、1死一、二塁から小林の右前適時打で先制。4回には坂本勇、吉川尚、ゲレーロの3連打などで3点、5回には坂本の中前2点適時打で加点してリードを6点に広げ、8回にも3番手・島本の乱調に付け込んで2点を加えて快勝した。先発の菅野は9回2失点で完投、2勝目(2敗)をマークしている。

 阪神は今季4度目の先発登板となった藤浪が5回9安打6失点。毎回の10三振を奪ったが、毎回の6四球と乱調で今季初黒星を喫した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月20日のニュース