楽天・藤平は“超マー君級”規格外身体能力

[ 2018年4月20日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天3―1ソフトバンク ( 2018年4月19日    ヤフオクD )

<ソ・楽>ソフトバンク打線をわずか2安打、7回無失点に抑え今季初勝利を挙げた藤平
Photo By スポニチ

 楽天・藤平の身体能力は“超マー君級”だ。1年目のオフからヤンキース・田中、則本、辛島、釜田、松井と自主トレをともにする。トレーニングは投球など野球のメニューの他、サッカーやバドミントンも取り入れられている。それを誰よりも器用にこなすのが藤平だ。

 星洋介トレーナーは「野球以外に関して言えば、身体能力は田中よりも上ですね。ジャンプ力も凄いです」と明かす。中学時代に野球をプレーする傍ら、陸上の走り高跳びで全国大会に出場し、準優勝したこともある。小学生時代には体操も習っており、柔軟性も抜群。同僚の高梨がトレーニングに倒立を入れているのを見て、すぐにまねしてしまった。「新しいことも取り入れていきたい」と向上心もある。規格外の身体能力を持つ19歳。投手としての能力もまだまだ底が見えない。 (楽天担当・黒野 有仁)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月20日のニュース