ハム清宮 第1打席で快音 115キロカーブを右前へクリーンヒット

[ 2018年4月20日 14:06 ]

<イースタン 日・ロ>1回2死、清宮は右前打を放つ
Photo By スポニチ

 イースタン・リーグの日本ハム―西武戦が20日、千葉・鎌ケ谷スタジアムで始まった。注目の日本ハムドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)は初回の第1打席で元ロッテ守護神・西野から115キロカーブを右前へクリーンヒット。17日のイースタン、楽天戦(楽天生命パーク)以来、7打席ぶりの安打となった。

 ロッテドラフト1位の安田尚憲内野手(19)は初回の第1打席で空振り三振に倒れた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年4月20日のニュース