ソフトB石川 自己最長8回1/3も「最近で一番悔しい降板」

[ 2018年4月20日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク1―3楽天 ( 2018年4月19日    ヤフオクD )

<ソ・楽>9回、ウィーラーに適時打を浴び降板する石川(左)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・石川が自己最長の8回1/3を投げながら3失点で今季初黒星を喫した。アマダーと銀次に甘くなった変化球を捉えられてソロ2本を浴びた。9回は四球から失点。

 「最近で一番悔しい降板の仕方。2発と四球がもったいなかった。本塁打は失投だった」と反省。工藤監督は「本塁打2本だったけど良いピッチングをしてくれた」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月20日のニュース