楽天 則本、今季初完投!嶋の二塁適打で逆転勝利

[ 2018年4月20日 20:39 ]

パ・リーグ   楽天5―2オリックス ( 2018年4月20日    楽天生命パーク宮城 )

楽天先発の則本
Photo By スポニチ

 楽天は、オリックスに逆転勝利で今季初の2連勝。先発の則本が、今季初完投で2勝目を挙げた。

 則本は、3回に2点を失うものの、その後は3塁を踏ませぬ好投を見せた。9回110球を投げて、11奪三振で今季初の2桁奪三振の投球となった。

 打線は、1点ビハインドの6回、2死満塁でオリックスは先発のディクソンから近藤に交代。しかし近藤が、2連続四球で押し出しで同点。その後、嶋が走者一掃の3点二塁適時打で逆転した。

 オリックスは3回に先制するが、6回に投手の継投が裏目に出てチームの連勝は2で止まった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月20日のニュース