ロッテ 井口監督 4番に角中起用「そうすれば1〜4番までが、走ることができる」

[ 2018年3月22日 18:48 ]

 ロッテの井口資仁監督(43)は22日、ナゴヤドームで練習し、打線の軸となる4番に角中勝也外野手(31)を起用することを明かした。

 「しっかり戻ってくれば、角中を4番で行かせたい。そうすれば1〜4番までが、走ることができる」

 角中は20日の西武戦(メットライフ)の守備の際、フェンスに腰を強打し、途中交代していたが、この日は打撃、守備ともに練習をこなした。「本人は打つことに関しては問題ないと言っている。大丈夫だと思う」と指揮官。このまま、順調ならば4番を任せる方針だ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年3月22日のニュース