PR:

大谷 脱出1安打 16打席ぶり!左腕からはオープン戦初

オープン戦   エンゼルス6―5ダイヤモンドバックス ( 2018年3月20日    テンピ )

<エンゼルス・ダイヤモンドバックス>6回1死、中前打を放つ大谷
Photo By スポニチ

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)が20日(日本時間21日)のダイヤモンドバックス戦に「8番・DH」で出場し、16打席ぶりの安打を放った。首脳陣が開幕までのメドとした実戦50打席に到達。スポーツ専門誌「スポーツイラストレーテッド」の表紙を飾るなど開幕に向け注目を集める二刀流は、開幕メジャーへ向け、24日(同25日)に実戦登板し、投打の準備を整える。

 外角低めのスライダーに大谷は踏み込んだ右足を踏ん張りバットの先で拾った。オープン戦16打席ぶりの安打となる中前打。6回1死、メジャー登板のない左腕・ポーシェに追い込まれてから粘り腰を見せた。

 1打席目に昨季15勝を挙げたレイの前に凡退。左腕にはオープン戦12打席目での初安打だった。4打数1安打に終わったが、マイク・ソーシア監督は「徐々に良くなっている。左投手の打席に立つとボールを見極めようとする。良いスイングだった」と評した。右足の上げ方やステップ幅で試行錯誤を続け、前回の試合から滑り止め用のグリップテープを外し、気分転換も図った。オープン戦と紅白戦の12試合に出場。打率は1割台だが、首脳陣が開幕までのメドとした「50打席」に達した。

 29日(同30日)の敵地での開幕・アスレチックス戦が近づき、二刀流への注目は高まっている。「スポーツイラストレーテッド」開幕特集号(22日発売)の西海岸版の表紙を、同僚トラウトとともに飾った。多彩や万能を意味する「VERSATILE」の見出しがついた。東海岸版の表紙はヤンキースのジャッジ、スタントンの昨季の本塁打王2人が務めている。

 投手としてはアリゾナキャンプ打ち上げとなる24日(同25日)の実戦に登板予定。開幕・アスレチックス戦までは中4日しかなく、開幕メジャーを勝ち取った場合は、打者デビューが濃厚だ。ア軍は開幕投手を昨季6勝右腕のグレーブマンが務めると発表した。残された時間で大谷は状態を上げることができるか。(テンピ・柳原 直之)

[ 2018年3月22日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月23日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム