PR:

平野、疲労を考慮して連投を回避 指揮官「本番でどんどん投げてもらう」

 ダイヤモンドバックスの平野はマイナー選手を相手に投げて連投となる予定だったが、疲労の蓄積を考慮した首脳陣からストップがかかった。自身は「連投しようと思えばいつでもできる状態」と言い、キャッチボールなどをこなした。

 ロブロ監督から「少し疲れているので、無理はするな」と告げられたという。ただし、同監督からは「『本番でどんどん投げてもらうからね』と言われた」と明かした。(共同)

[ 2018年3月22日 10:14 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月20日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム