稼頭央 2の0も松坂に元気もらった「僕も“よ〜し!”と」

[ 2018年3月15日 05:30 ]

オープン戦   西武5―3中日 ( 2018年3月14日    ナゴヤドーム )

<中・西>2回2死一塁、松坂の前に右飛に倒れる松井
Photo By スポニチ

 松坂と2打席対決しともに右飛に終わった西武・松井は「凄く楽しみだった。刺激をもらった」。辻監督の粋な演出で「1番・左翼」で出場。初回は初球を打ちにいき、ベンチに戻る際にはマウンドの松坂とあいさつするシーンもあった。

 かつて西武で投打の顔だった両雄。松井は「彼も苦しい時期のあった中で野球をやっているし、僕もそう。マウンドに立った元気な姿を見られて、僕も“よ〜し!”と思った」と再会を喜んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月15日のニュース