巨人・山口俊 3回以降はわずか1安打「あの感覚を初回から」

[ 2018年3月15日 05:30 ]

オープン戦   巨人6―5ソフトバンク ( 2018年3月14日    ヤフオクD )

<ソ・巨>6回を4安打2失点だった山口俊
Photo By スポニチ

 開幕ローテーション入りが確定している巨人・山口俊が6回4安打2失点。力感のないフォームを意識した初回、2回と失点したが、相手を抑えることに徹した3回以降はわずか1安打に抑えた。

 「イニングを重ねるごとに状態が上がってきた。あの(3回以降の)感覚を初回からできるようにしたい」。88球を投げたが「もう一つギアを上げられると思う」と頼もしかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月15日のニュース