Honda篠塚 父譲り流し打ち二塁打締め「この成績なら怒られない」

[ 2018年3月15日 05:30 ]

第73回JABA東京スポニチ大会最終日・決勝   Honda4―3Honda熊本 ( 2018年3月14日    神宮 )

<Honda・Honda熊本>8回2死三塁、左越え逆転2ランを放った代打のHonda・山本兼(中央)は遠藤(左)、篠塚に迎えられる
Photo By スポニチ

 元巨人の篠塚和典氏を父に持つHonda・宜政が5回、父譲りの流し打ちで左中間二塁打を放ち、先制のホームを踏んだ。

 今大会は13打数5安打の打率・385。「いつも結果を見て父から連絡がくるんですが、この成績なら怒られないと思います」と白い歯を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月15日のニュース