オリ宗 トップタイOP戦4号 福良監督「長打力も足もある」

[ 2018年3月15日 05:30 ]

オープン戦   オリックス5―4ロッテ ( 2018年3月14日    ZOZO )

<ロ・オ>7回無死三塁、安田は同点となる左犠飛を放つ
Photo By スポニチ

 4年目のオリックス・宗が巨人・ゲレーロと並ぶオープン戦トップの4号ソロを放った。

 5回に左腕・永野の外角高め直球を左翼席へ叩き込んだ。「シーズンでも打てるように続けていきたい」と昨秋から取り組んできた強いスイングが功を奏した。13日の同戦でも2安打2盗塁をマークし、「1番・中堅」での開幕スタメンを勝ち取った。昨季までの通算成績は打率・154、本塁打なし。福良監督は「長打力も足もある。相手にとっては嫌でしょうね」と若武者の飛躍を期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月15日のニュース