ヤクルト由規「キャンプで初めて」3日連続のブルペン投球 ローテ入りへ決意

[ 2018年2月3日 19:40 ]

この日も最後までブルペン投球する由規
Photo By スポニチ

 ヤクルトの由規が浦添キャンプ3日目の3日、3日連続のブルペン投球を行った。

 初日は70球、2日目は126球でこの日は51球。13年の右肩手術以降、育成も経験した右腕にとって、3連投は「プロに入ってからキャンプで初めてかもしれません」と状態の良さの裏付けだ。「1軍に連れてきてもらってチャンスだと思う。ケガ人がいるからとかじゃなくて(先発ローテーションを)自分でつかみとりたい」と決意を語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年2月3日のニュース