U18代表捕手・古賀“阿部の道”進む 中大入寮&初練習

[ 2018年2月3日 05:30 ]

八王子市の中大野球部寮に入寮した福岡大大濠・古賀
Photo By スポニチ

 昨年のU―18W杯日本代表の古賀(福岡大大濠)が東京都八王子市の中大野球部寮に入寮し、初練習を行った。高校通算52本塁打を放った捕手は「4年後に即戦力として(ドラフト)1位でプロに行く」と、中大から00年1位で巨人入りした阿部の道を進む決意を語った。

 捕手歴は高校2年秋からで将来性は十分。「阿部選手は打者としても凄い成績を残している。自分も頑張る」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年2月3日のニュース