ハム有原、今季初完投で7勝 栗山監督絶賛「これが有原」

[ 2017年8月31日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム3―1ソフトバンク ( 2017年8月30日    旭川 )

試合後、栗山監督とハイタッチする有原
Photo By スポニチ

 日本ハム・有原が9回4安打1失点で今季初完投の7勝目をマークした。「腕が振れていた。(捕手の)市川さんがうまくリードしてくれたおかげ」。9回2死、最後の打者となった中村晃を151キロで三ゴロに仕留めるなど球威が衰えなかった。

 今夏の甲子園で準優勝した広陵出身の25歳。チームは今季2度目の5連勝で8月の勝ち越しが決定し、栗山監督は「素晴らしかった。これが有原。この姿を待っていた」と目を細めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年8月31日のニュース