上原 1点差しびれる場面で借り返した「強いチームの証拠」

[ 2017年4月27日 05:30 ]

ナ・リーグ   カブス1―0パイレーツ ( 2017年4月25日    ピッツバーグ )

<パイレーツ・カブス>7回の1イニングを1安打無失点に抑えた上原は笑顔(AP)
Photo By AP

 カブス・上原は1―0の7回に2番手で救援し、1回を1安打無失点で逃げ切り勝ちに貢献した。先頭への二塁打などで1死三塁のピンチを背負ったが、ハンソンを空振り三振。代打オズナは直球で中飛に打ち取った。

 パ軍は16日に今季唯一の失点となる3点を許し、敗戦投手となった相手。引きずることなく1点差のしびれる場面で借りを返し、「相手のミスで取った1点を守り抜くのは強いチームの証拠だと思う」とうなずいた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2017年4月27日のニュース