DeNA石田 左肘違和感で登録抹消「感覚がちょっと違う」

[ 2017年4月27日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA―阪神(雨天中止) ( 2017年4月26日    甲子園 )

入念に補強運動を行う石田
Photo By スポニチ

 DeNAの石田健大投手(24)が26日、左肘違和感のため出場選手登録を抹消された。27日にもチームドクターの診察を受ける予定。

 この日は阪神戦が雨天中止となり、シャドーピッチングなどを行った。今季は開幕投手を務め、4試合で1勝2敗、防御率3・96。違和感を覚えたのは22日の中日戦(横浜)後で「痛いというより、球を持ったときの感覚がちょっと違う」と説明した。ラミレス監督は「ここで無理して使って長引くより、100%の状態で戻ってほしい。登板を飛ばすのは1回かもしれないし、2回ぐらいかもしれない」と話した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2017年4月27日のニュース