阪神が2位浮上 糸井先制打 藤浪2失点で2勝目

[ 2017年4月27日 22:24 ]

セ・リーグ   阪神5―2DeNA ( 2017年4月27日    甲子園 )

ピンチを抑え、グラブを叩く阪神・藤浪
Photo By スポニチ

 阪神が2位に浮上。初回に糸井の2点適時打などで3点を先行し、2回に上本の適時打で加点。藤浪は制球難でも粘り、5回2失点で2勝目。ドリスが10セーブ目。

 DeNAは筒香が5回に1号ソロを放ったが、追い上げ切れなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年4月27日のニュース