ロイヤルズ 主軸ホスマーがWBC出場の意向 今季は球宴MVP

[ 2016年12月8日 13:49 ]

 米国FOXスポーツのジョン・モロシ記者は7日、ロイヤルズのエリク・ホスマー内野手(27)が来年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に米国代表として出場する意向があるとレポートした。球団からの発表はない。

 今季のホスマーは158試合に出場して打率2割6分6厘、25本塁打、104打点をマーク。初選出されたオールスター戦では2安打2打点と活躍を見せてMVPを受賞した。守備では一塁手として2013年から3年連続でゴールドグラブ賞を獲得。WBCには前回大会にも米国代表として名を連ねており、モロシ記者のレポート通りなら2大会連続の出場となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2016年12月8日のニュース