チャプマンが帰ってくる!ヤンキースと5年総額97億円の大型契約

[ 2016年12月8日 14:11 ]

アロルディス・チャプマン投手 (AP)
Photo By AP

 FOXスポーツなど米国の複数メディアは7日、ヤンキースがカブスからフリーエージェント(FA)となった救援左腕のアロルディス・チャプマン投手(28)と5年総額8600万ドル(約97億7000万円)で契約に合意したと報じた。これは5日にジャイアンツがメランソン投手と結んだ4年総額6200万ドル(約70億2700万円)を抜いて救援投手のFA契約としては史上最高額となる。

 チャプマンは今季の開幕をヤンキースでスタートしており古巣復帰。シーズン途中にカブスへと移籍した。剛腕クローザーは2球団合計で59試合に登板して4勝1敗36セーブ、防御率1・55をマーク。プレーオフでは計17試合中13試合に登板して4セーブと活躍を見せ、カブスの108年ぶりとなるワールドシリーズ制覇に貢献した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2016年12月8日のニュース