マーリンズ 先発左腕のロックと契約合意 ベテラン捕手エリスも獲得

[ 2016年12月8日 08:55 ]

ジェフ・ロック投手 (AP)
Photo By AP

 メジャーリーグの公式サイトは7日、マーリンズがパイレーツからフリーエージェント(FA)となったジェフ・ロック投手(29)と来季の契約に合意したと報じた。金額は明らかにされていない。

 先発左腕のロックは今季、30試合に登板して9勝8敗、防御率5・44。シーズン後半はリリーフに回り、救援登板が11試合あった。2013年は10勝7敗、防御率3・52の成績でオールスター戦に初選出。この年は前半戦に8勝をマークしていた。

 さらに、マーリンズは同日にフィリーズからFAとなったA.J.エリス捕手(35)とも年俸250万ドル(約2億8000万円)で来季の契約に合意。今季はドジャースで開幕をスタートしてシーズン終盤にフィリーズへトレード。2球団合計で64試合に出場して打率2割1分6厘、2本塁打、22打点を記録した。ドジャースでは長年、カーショーのパーソナル捕手を務めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2016年12月8日のニュース