ヤク5位・中元は独り立ち「チームに慣れるよう」妻子と別居

[ 2015年1月7日 05:30 ]

単身で戸田市内の寮に入寮したヤクルトドラフト5位・中元は見送りに来た長男・颯真くんを抱っこする

 妻子持ちルーキーのヤクルトドラフト5位・中元(伯和ビクトリーズ)は「最初はチームに慣れることが大事」と単身でプロの世界に飛び込む。

 桃子夫人(26)と長男・颯真(そうま)くん(3)は、車で10分ほどの場所に部屋を借りたそうだが「奥さんに頼りがちだが、洗濯はここで自分でします」と独り立ちを誓った。

 妻帯者のため入寮しないドラフト4位の寺田(四国IL・香川)と、同6位の土肥(Honda鈴鹿)も戸田寮などの施設を見学。その後、新人3人で早速トレーニングを行った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年1月7日のニュース