楽天 広島戦力外右腕を育成で獲得へ 山形出身、実力と実績評価

[ 2014年11月14日 08:00 ]

広島を戦力外になった梅津

 楽天が、広島を戦力外となった梅津智弘投手(31)を育成選手として獲得することが13日、分かった。近日中に岡山・倉敷の秋季キャンプに合流する。

 梅津は身長1メートル91で腕も長く、独特なサイドスローから多彩な変化球を操る右腕。08年には自己最多の64試合に登板したタフネス腕だ。12年から今季までの3年間は計28試合と登板機会は減ったが、球団は実力と実績を評価し、コンディションさえ整えば、近い将来に1軍の舞台に戻れると判断。梅津は山形出身でもあり、「東北球団」として地元の選手という面でも期待している。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月14日のニュース