「チーム・中田翔」が29日に茨城GGと対戦へ 地方創生に一役

[ 2014年11月14日 05:30 ]

「チーム・中田翔」と「茨城ゴールデンゴールズ」の対戦告知ポスター

 侍ジャパンの4番として日米野球に出場している日本ハム・中田が「地方創生」に一役買う。今月29日に、若手プロ野球選手で結成した「チーム・中田翔」と、今年の全日本クラブ選手権を制して社会人日本選手権にも出場した「茨城ゴールデンゴールズ」が茨城・土浦市営球場で対戦することが分かった。

 翌30日は「茨城県軟式野球選抜」との一戦も組まれ、両日とも試合前に出場選手による野球教室が開催される。母校の大阪桐蔭OBや侍ジャパンのメンバーにも出場を打診中という中田は「地域を盛り上げるという意味でのイベントだから、ファンの人たちにも喜んでもらえたらうれしいね。楽しくできればいいね」とコメントした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月14日のニュース