川相ヘッド次男が巨人と仮契約「気持ち引き締まる思い」

[ 2014年11月14日 17:04 ]

 巨人は14日、育成ドラフト2位指名した川相ヘッドコーチの次男で桜美林大卒の拓也内野手(23)と、同4位指名した高橋慎之介投手(20)と都内のホテルで仮契約を結んだ。いずれも支度金は100万円で年俸は250万円。

 背番号「004」の拓也は、ウエートや走り込みなどに励んでいるといい「より一層、気持ちが引き締まる思いです」と意気込んだ。背番号「010」の高橋慎は「ようやくスタートラインに立てたかなと思う。これから頑張っていこうと思います」と晴れやかな表情を浮かべた。(金額は推定)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月14日のニュース