西武7年目の藤原、小石、岩尾らが契約更改

[ 2014年11月14日 19:22 ]

 西武の契約更改交渉が14日、行われ、プロ入り7年目で今季1軍初勝利を挙げた藤原が400万円増の年俸1200万円でサインした。

 
 投手では他に3年目の小石が200万円減の年俸950万円、岩尾が70万円増の年俸870万円、今季は主に中継ぎとして47試合に登板した武隈は750万円増の年俸1600万円、佐藤は現状維持の年俸500万円でそれぞれ更改した。

 その他の選手は以下の通り。

 ▽捕手
 中田=650万円(現状維持)
 
 ▽野手
 木村=1700万円(900万円増)
 斉藤=1200万円(450万円増)

 (金額は推定)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月14日のニュース