岩隈 作戦?第2戦凱旋登板も「僕はヘロヘロですから…」

[ 2014年11月14日 05:30 ]

マリナーズの岩隈

 14日の第2戦に先発する大リーグ選抜のマリナーズ・岩隈は、自然体で東京ドームのマウンドに上がる。

 この日は神宮室内で体を動かし「凱旋登板できることがうれしい。マリナーズのユニホームで投げられる。シーズン中と同じピッチングができるかどうか分からないけど、思い切り頑張りたい」と抱負を語った。

 メジャー自己最多、今季の日本投手最多の15勝を挙げての堂々の凱旋。メジャーのプライドに懸けて初戦からの連敗だけは避けたいために、勝利に導く投球が求められる。練習後には、侍ジャパンの小久保監督らとも顔を合わせた。ベンチから見た侍打線については「いい打線だと思いますね」と分析。日本での登板はメジャー1年目の12年3月の巨人との親善試合以来となる。「僕はヘロヘロですから、期待しないでください」と謙遜しながらも侍斬りへ不敵に笑った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月14日のニュース