トヨタ自動車がサヨナラ勝ち!31歳・佐竹が10回零封の力投

[ 2014年11月10日 05:30 ]

<トヨタ自動車・JR東日本>10回まで無失点の好投を見せたトヨタ自動車先発・佐竹

スポニチ後援第40回社会人野球日本選手権第9日・準々決勝 トヨタ自動車2―1JR東日本

(11月9日 京セラドーム)
 トヨタ自動車は、31歳のベテラン右腕・佐竹の力投もあり、延長13回にサヨナラ勝ちした。10回を投げ3安打無失点、12奪三振の佐竹は「僕はプロとかはない。でも社会人のレベルでは負けていない」と胸を張った。

 今大会は3試合で21回2/3を投げ無失点。これで、今年の全国大会は6戦負けなしと好調を持続している。西濃運輸の補強選手として出場した今夏の都市対抗では優勝。今度は自分のチームを頂点に導く。

 ▼JR東日本・坂寄(オリックスから6位指名、先発で5回無失点)カーブ、スライダーを低めに集めることができた。(プロでは)開幕1軍を目指したい。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月10日のニュース