ブーちゃん中田 会心先頭弾でアピール「いいいインパクトを」

[ 2014年11月10日 05:30 ]

<トライアウト>右前打を放つ中田

2014年度第1回12球団合同トライアウト

(11月9日 静岡市・草薙球場)
 「ブーちゃん」こと前中日の中田が、猛アピールだ。参加した25人の野手の先頭打者として打席に立ち、元広島・富永から右越え本塁打。5000人の観衆から大歓声を浴びた。

 「1番だったので球筋も分からないし、積極的に行こうと思った。いいインパクトは与えられたかなと思う」。1メートル71、100キロ超の体形と飾らないキャラクターで、名古屋でもファン人気は抜群。「ずっと心掛けてきた全力プレーで、やれることはやりました」。あとは吉報を待つだけだ。

 ▼前DeNA・藤井(打者4人に無安打2四球)結果に満足はしていないけど、きょう(の投球)が今の全て。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月10日のニュース