山田 長打でアピール!三塁&一塁守備も無難にこなした

[ 2014年11月10日 22:03 ]

<日本・ソ日>8回2死、山田が左翼線二塁打を放つ

侍ジャパン壮行試合 侍ジャパン0―1ソフトバンク・日本ハム連合

(11月10日 ヤフオクドーム)
 途中出場したヤクルトの山田が8回2死無走者から三塁手の股を抜く痛烈な二塁打でアピールした。4年目の今季、リーグ最多安打を放ち、二塁打も最多タイと飛躍。日本代表に選ばれ「憧れの場所でプレーできるので感謝の気持ちを持って思い切ってやるだけ」と笑顔だった。

 ヤクルトでは二塁手だが、この日は三塁と一塁を守り、三塁では無難にバント処理をこなした。「不安な部分はあるが、しっかり守りたい」と前向きに話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月10日のニュース