広島・梵 FA権を行使せずに残留「このチームで勝ちたい」

[ 2014年11月10日 15:45 ]

FA権を行使せずに残留すると表明した広島・梵

 広島・梵英心内野手(34)が10日、マツダスタジアムで5度目の交渉に臨み、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せずに残留すると表明した。

 単年契約で、現状維持の年俸1億円(推定)で合意。正式契約は後日あらためて行われる。梵は「このチームで勝ちたい、優勝したいという思いが強かった」と語った。

 選手会長を務めた9年目の今季は114試合に出場し、打率・269、8本塁打、41打点の成績を残した。 

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月10日のニュース