出てこい先発候補!原監督、江柄子に期待「球種あるし面白い」

[ 2014年11月10日 05:30 ]

<巨人練習>ブルペンで投球練習中の沢村にアドバイスする原監督(左) 

 巨人の原監督は沢村の配置転換に伴う先発候補として、来季4年目の江柄子に期待を寄せた。

 今季未勝利で通算1勝の右腕に対し「あれだけ球種があるし面白いと思う。先発に足りないのはスタミナなのか、度胸なのか。これから見ていきたい」と語った。先発陣は菅野、内海、杉内、大竹、小山と5人はそろうが、シーズン中は7、8人が必要になる。戦力に厚みを持たせる意味でも、若手投手の台頭は不可欠だ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月10日のニュース