佐藤新コーチ ソフト連覇へ「手助けしたい」就任会見で意欲

[ 2014年11月10日 05:30 ]

就任会見に臨んだ(左から)佐久本3軍投手コーチ、佐藤1軍投手コーチ、鈴木2軍内野守備走塁コーチ、田之上2軍投手コーチ

 前楽天の佐藤新投手コーチがヤフオクドームでソフトバンク投手コーチ就任会見を行い「2年連続日本一になれるよう、手助けしていきたい」と抱負を述べた。

 工藤新監督を支える同コーチは投手陣について「厳しく言えばそんなに良くなかった。先発投手は2、3年前に比べ、若干落ちているのかな」と印象を語った。その上で「打つ方は12球団No・1の戦力。あとは投手がローテーションを守ってくれれば、また日本一になる力は持っている」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月10日のニュース