カブス和田 先発あるぞ!「たくさん勝つ」ファレル監督示唆

[ 2014年11月10日 05:30 ]

関西空港に到着したカノ(中央)らMLBオールスターチームの選手

2014 SUZUKI 日米野球

 日米野球で侍ジャパンと対戦する大リーグ選抜が9日、関西空港着のチャーター機で来日した。予定より1時間遅れの到着となったが、マリナーズ・カノらはファンとの記念撮影に気軽に応じ「いいフライトだった。準備はできている」と意気込みを示した。

 日本への出発前はドジャースタジアムで練習を行い、指揮を執るレッドソックスのジョン・ファレル監督は、既に先発が決まっていたマリナーズ・岩隈、ロイヤルズ・ガスリーに加え、今季16勝を挙げたエンゼルスのシューメーカーの先発起用を明言。さらに候補としてカブス・和田の名前も挙げ、「(先発は)4イニング投げてくれればいい。この時期はケガをしないことが最重要事項。その中でたくさん勝つことを目指す」と話した。

 11日の阪神・巨人連合戦(甲子園)の先発は、大リーグ通算76勝左腕のヤンキース・カプアーノに決定。指揮官は「その試合ではなるべくたくさんの投手を登板させる。誰も2イニング以上は投げない」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月10日のニュース