キヨシDeNA4位浮上!“山口なんか着るな”に発奮5勝目

[ 2014年8月28日 05:30 ]

<中・D>8回1失点で5勝目を挙げた山口(右から2人目)はグリエル(左端)、中畑監督に迎えられる

セ・リーグ DeNA8-1中日

(8月27日 ナゴヤD)
 プロ初完封を逃した悔しさの方が強かった。DeNA・山口は8回に1点を失い、この回で降板。自己最多タイの5勝目に「完封を狙ったがそんなに甘くない」と苦笑いを浮かべた。

 6日の巨人戦(横浜)以来、勝利から遠ざかり、ツーシーム、スプリットに頼っていた投球から原点に戻った。133球中、直球が6割以上の84球。6回1死三塁では荒木を一飛、谷繁を空振り三振と力でねじ伏せた。

 ファンの言葉に心を揺さぶられた。「山口さんのユニホームを着て球場で応援できるようになった。以前は“山口なんか着るな”って他の人に文句を言われた」。4月に救援で連日打ち込まれた時は名前がコールされただけでブーイングが起きた。「つらい思いをしたのは自分だけではない。先発で恩返ししないと」と固く心に誓った。

 チームは連勝で4月1日以来の4位に浮上したが、3位・広島とは7ゲーム差。山口は「全勝するぐらいの気持ちでないとCSに行けない」とナインの思いを力強く代弁した。

 ▼DeNA・グリエル(6回の中前適時打など、今季28試合目の出場で13度目のマルチ安打)前夜、三浦さんがステーキをごちそうしてくれた。三浦パワーだよ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月28日のニュース