元広島ルイスが完投勝利 オドルは球団史上最年少満塁弾

[ 2014年8月28日 10:54 ]

マリナーズ戦で完投勝利を飾ったレンジャーズのルイス

ア・リーグ レンジャーズ12―4マリナーズ

(8月27日 シアトル)
レンジャーズ VS マリナーズ終了シアトル

 プロ野球広島で活躍したレンジャーズのルイスが今月2度目の完投勝利を飾った。

 4回までに10点と、打線の援護を受けての9勝目(11敗)。7安打4失点で投げ抜いた右腕は「たくさん点を取ってくれたから、ストライクをどんどん投げるだけだった」と、3年ぶりのマリナーズ戦勝利を喜んだ。

 もう一人の立役者は5月にデビューしたばかりの20歳の二塁手オドルだ。3回に放った満塁本塁打は、レンジャーズの球団史上で「最年少満塁弾」となった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月28日のニュース