送球直撃も平然のイチ「隠してなんぼ、みたいなとこある」

[ 2014年8月28日 13:02 ]

タイガース戦の9回、捕手への内野安打を放ち、背中に送球を受けながら一塁に駆け込むヤンキースのイチロー
Photo By スポニチ

ア・リーグ ヤンキース8―4タイガース

(8月27日 デトロイト)
 7回裏から出場したヤンキースのイチローは、9回の捕手への内野安打で連続試合安打を6に伸ばした。一塁に駆け込んだ際に捕手からの送球が背中を直撃したが「とりあえず今のところは何ともない」と平然としていた。

 接触プレーの後などを含め、どんなときも表情を変えない。その理由を問われると「やっぱり(感情を)隠してなんぼ、みたいなとこあるでしょう。相手がいる競技なんだから」とクールに言った。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月28日のニュース