イチロー6試合連続安打!ヤンキース猛攻9者連続安打

[ 2014年8月28日 11:41 ]

タイガース戦に勝利し、笑顔でジーターらとタッチを交わすイチロー

ア・リーグ ヤンキース8―4タイガース

(8月27日 デトロイト)
 米大リーグ、ヤンキースのイチローは27日(日本時間28日)、デトロイトでのタイガース戦に途中出場し、1打数1安打だった。ヤンキースは8―4で勝った。

 9試合ぶりにスタメンを外れたイチローは7回から右翼の守備に就き、9回の打席では捕手内野安打を放ち、6試合連続安打とした。

 ヤンキースは3回、先頭の1番エルズベリーから9番セルベリまで9者連続安打を記録してタイガースの先発プライスをKO。ア・リーグ記録の10連打には届かなかったが、この回一挙8点を奪った。その後は得点がなかったが、3投手の継投でタイガースの反撃を4点に抑えた。

 ▼イチローの話(捕手への内野安打を放った際に捕手の送球が背中に当たったが)とりあえず今のところは何ともない。普通は当たらない。よほど(一塁線の)内側を走らないと。僕は内側を走っていないし。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年8月28日のニュース