上田 新マスコットルクーヤの名称「剛史」に変更希望?

[ 2014年6月22日 20:00 ]

<ヤ・オ>オリックスにサヨナラ勝利で一本締めする(左から)つば九郎、上田、トルクーヤ

 ヤクルトの上田剛史外野手が(25)が22日、オリックス戦(神宮)の延長10回1死満塁からサヨナラの左犠飛を放ち、チームを2連勝に導いた。

 「サヨナラは初めて。記憶にない。何回もこういうシーンを目にしてきて打ちたいと思っていた。初めて味わえてチームに貢献できたと思った」。今季初めて上がったお立ち台でも興奮冷めやらぬ様子だった。

 この日はヤクルトの新マスコットの愛称が「トルクーヤ」に決まったことが発表され、お披露目された。その記念すべき日に、記念すべき一打を放った上田。どこか新キャラクターに縁を感じた様子で「あのキャラクターの名前、”剛史”でどう?今からでも”剛史”でいいじゃん」と自身の名前「剛史」を猛プッシュしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月22日のニュース